美容コラム はじめました。 詳しくはこちら

癌を抑制する食べ物

がんを抑制すると言われている食べ物を紹介します。

ニンニク

ニンニクは、野菜炒め・ギョウザ・ニンニクチップなどを食事で食べている。ニンニク(食事)に含まれる硫化アリル(アリシン)には発癌を抑制する働きがあるそうだ。なおニンニクはデザイナーフーズ(食品)・プログラムの頂点にリストアップされた食品だ。

キャベツ

キャベツは、サラダ・野菜炒め・お好み焼きなどを食事で食べている。キャベツ(食事)に含まれるスルフォラファン(イソチオシアネート)には発癌物質を無毒化する解毒酵素の働きを高めるそうだ。また癌の原因となる活性酸素を消去する抗酸化作用もある。

納豆(大豆)

納豆は大豆の代わりに食事で食べている。納豆(食事)は調理する必要がない魅力的な食品だ。納豆の原料大豆(食事)に含まれる大豆イソフラボンには乳癌・子宮癌を予防する働きがあるそうだ。また癌の原因となる活性酸素を消去する抗酸化作用もある。

しょうが

しょうがは紅しょうを食事で食べている。しょうが(食事)に含まれる辛味成分ショウガオール・ジンゲロールには癌の原因となる活性酸素を消去する抗酸化作用がある。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる