☆アルシオネの使い方 〈topics〉 

目次

おすすめの使い方 その1 コットンパックで効果UP!

週に1度のスペシャルケアとして、コットンパックがオススメです。

コットンにひたひたにアルシオネをつけたら、コットンを割いて肌にのせてください。

コットンを割いて肌にのせることで、コットンが肌にピタッと張り付きます。

大判サイズを薄く割いて使えば、1枚のコットンで顔全体をパックできます。

コットンの代わりにフェイスマスクシートももちろんご使用いただけます。

肌の上にのせたコットンは、10分程度経ったら外しましょう。

※10分以上放置すると肌トラブルを招く恐れがあります。必ず、10分程度にしてください。

おすすめの使い方 その2 髭剃りのケアにも!!

髭剃りの後、何もケアしないという男性も多いのではないでしょうか。

髭剃り後は、肌に目で見えないくらいのキズがたくさん出来、その状態で放置すると肌荒れの原因になります。

使い方は簡単!髭剃り後に、アルシオネをつけるだけ!

さらに、ぷるもちのお肌を手に入れたい方は、クリームバス リマサリとW使いもオススメです。

1.クリームバス リマサリを塗布後、髭を剃ります

2.クリームバス リマサリを洗い流す

3.アルシオネを顔全体に塗布

基本の使い方

適量手に取り、肌に馴染ませます。

顔以外にも全身に使えます。

日頃よく肌荒れする場所などトラブルを感じやすいところにご使用ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる