☆季節の変わり目の肌トラブル 〈topics〉 

季節の変わり目に、肌の調子が悪いなぁと感じたことはありませんか?

肌は1年を通して、色々なストレスを受けています。

肌の声を聞き、トラブルにならないように肌の調子を整えることが大切です。

花粉・黄砂トラブル

春:2月~6月

花粉が皮ふに触れて起こる乾燥や赤み、かゆみなど。2~4月はスギ花粉、5~6月はイネ科など春には様々な花粉が舞っています。また、黄砂も多いのでPM2.5対策も重要になります。

紫外線トラブル

春~夏:5月~9月

肌が紫外線の準備ができていないため、紫外線に弱い時期。
紫外線によって肌のバリア機能を低下させ、ニキビなどの肌トラブルが起きやすくなります。

夏の疲れ肌

晩夏~秋:9月~11月

夏に受けた紫外線や夏バテからくる肌不調。秋にはシミやそばかすが目立ってきます。
さらに、気温の低下により肌のターンオーバーが乱れ、乾燥を感じるようになります。

乾燥トラブル

晩秋~冬:11月~2月

この季節は湿度が最も低くなるので、肌も最も乾燥してくる季節です。
乾燥が進行し、肌がざらつき、痒みを感じたりすることもあります。

コメント

コメントする

目次
閉じる