美容コラム はじめました。 詳しくはこちら

平熱が35度台の低体温女子

目次

平熱が35度台の低体温女子

例えば、夜遅くまで残業していることは、交感神経が優位な緊張状態をずっと続けているため、末梢の血管が収縮して、血の巡りが悪いために手足が冷たくなっています。

ストレスが低体温女子の原因となります。低体温が女子力を低下させてしまうことになります。

平熱が低い人は、健康に暮らせる体温に近づける努力をしましょう。

平熱から1度下がると免疫力は30%低下するが、1度上げることができれば免疫力は500~600%もアップします。

1日に1回、強制的に体温を上げて汗をかくことが低体温の改善につながります。お湯の温度は副交感神経が優位になる41度が最適で42度になると交感神経が優位になり興奮状態になるので注意しましょう。

低体温女子を改善するために

・頭皮マッサージ・・シャンプーのときに頭部の血流を促して老廃物を出しましょう。

・お昼に少し横になる・・お昼に頭が心臓と同じ高さになるよう、横になることもいい。

・身体が温まる食事をする・・しょうが

・軽い運動・・ストレッチや階段の上り下りなど。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる