美容コラム はじめました。 詳しくはこちら

ストレスを感じたら

ストレスは日常のイライラや心の未消化により、血行だけでなくリンパの流れも著しく低下させます。

そんなとき、リンパの流れが悪くなり痛くなるところがあります。

耳たぶの裏側の毛の生え際から、頭と首の境界にある毛の生え際ラインに沿って押してみてください。

もし、このラインが汚れで詰まって痛く感じられる場合は、相当にストレスを溜めているときです。

おそらく、偏頭痛や食欲不振、ときには吐き気を感じている人もいるかもしれません。

そんなときは、お風呂でゆっくりと、頭の真後ろの毛の生え際から耳たぶの裏まで、ぎゅーっと汚れを押し流すようにマッサージしてみてください。

そして、耳たぶの裏まで持ってきた汚れを、そのまま耳たぶの下、首の根元、鎖骨中までゆっくりと移動させてくださいね。

このようにストレスによって溜まってしまった汚れを押し出すことで、新しい血液が流れ込み、脳も休まり、明日の寝起きもすっきりします。

さらに、仕事中にストレスも溜まり、頭が働かなくなったときは、両手のひらで耳の上の側頭部分を真横から包むようにし、強く両手でぐっと頭を挟み押さえ、そのまま側頭部分をぐっと上に持ち上げてください。コレを数回くりかえします。

そうすると、滞っていた血液が流れ出して、頭がすっきりして、また頑張れます。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる